ヨーグルトは便秘を解消するのに効果があるといわれますが、私が経験したのは、大量に食べないと、あまり効果がない気がします。


毎日1パック位食べて、やっと便通があるという感じです。


ヨーグルトを好む人はいいですが、嫌いな人も、ジャムを入れたりして、可能な限り摂取すると効果アリです。


便秘にいい食べ物は、水分、食物繊維、乳酸菌を内部にもつ 、発酵食品などをさしています。


大変な便秘の方は、うんちが固く腸内に溜まった状態に至っています。


この状態を消えさせて、トイレにいきやすくするため、まず水分と水溶性の食物繊維を摂り入れながら、乳酸菌で腸内を整えるのがいいでしょう。


アトピーの角質層はセラミドという成分がなにもない状態の皮膚よりも少量になっていて、お肌の水分保持力やお肌を守る機能が落ちています。


補い健康状態にするには、保湿が最も大事です。


それ故に、お肌を守って、水分が蒸発しないように保湿剤を使う事が必要とされるのです。

 カテゴリ
 タグ